RECRUIT 採用情報

一体感を持って仕事に
臨めば、必ず良い結果が
ついてくる

目黒店 営業

森川寛人入社年数1年0ヶ月

世の中結局、
人と人だなぁと実感

船橋店 営業

酒田竜也入社年数2年1ヶ月

自分の仕事で何を大切にしている?

酒田:人との付き合い方です。お客さんはもちろん、職人さんとの付き合いを大切にすることで、仕事が円滑に進みそれがお客さんからの信頼につながって行くということが今までの経験で分かってきました。
世の中結局、人と人だなぁと実感しております。

森川:自分の事より相手の事(お客様・社員など)を思って行動するよう心掛けることを大切にしています。
自分の営業成績を伸ばすことも大切ですが、発注する側の気持ちも考えて寄り添うことで、思いやりをしあう関係になることを信じて仕事をしています。

私の仕事道具(もしくは武器)は何?

酒田:めげない心、鋼のメンタルです。飛び込み営業の時など、門前払いなどもちろんあります。そんな時でもめげずに何度でもアタックして、お客さんの心をつかんできました。
失敗することももちろんあります。失敗してもあきらめずに仕事をしていくことが今の自信になってると思います。

森川:入社当時は知識や経験もなかったので、愛嬌を武器に働いていました(笑)少しづつですが慣れてきたので、ルーキー感でやっていける期間は限られていると思うので今後は抜群の安心感を与えられるような人になれたらいいなと思っています。

仕事で嬉しかったことは?

酒田:酒田さんじゃないとこの仕事をお願いしたくないといわれた時です。
お客さんから信頼されているということがわかり、これからの自信に繋がり、もっとがんばろう!という気持ちになりました。

森川:リペアという会社ではなく自分だから頼んでくれていることです。
売上や店舗状況の管理など、上司に頼られていると感じる時も嬉しく思います。これからもチームワークを大切に仕事をしていきたいですね。

あなたにとって、リペア(で働く価値)とは?

酒田:営業マンとして、一社員として、誰かが自分を必要としてくれているという事を実感できる事です。
大変な事や面倒な事の方が多いですが、「期待に応えられるように頑張ろう!」と思えるからこそ、自分も成長できるものだと思いました。

森川:上司との距離が比較的近く、色々なお話など聞けたり自分の意見を直接話せる機会も多いので仕事が進めやすいし、自分の意見が通りやすいと思います。また、縛られることなく自由に動いているのですがその分、結果も求められるしプレッシャーにもなりますが成長に繋がります。

入社のきっかけ

酒田:正直言うと、家から近いという理由だけで面接をしてもらいました。(笑)当時は内装やリフォームにも全然興味がなかったんですよね。しかし、若い社員が多く、新しいことに常に挑戦していく社風に惹かれて入社を決めました。
珍しいですよね、こんなきっかけ(笑)

森川:親がインテリアコーディネーターなので小さい頃から展示場について行ったりなど関わりがあり、そんな中リペアの求人を見かけて応募したことを覚えています。
原状回復の営業だけでなく、リペアであれば空室対策として幅広く提案や仕事ができ、奥行きの深い仕事ができると思い入社を決めました。

これから入社する人へ一言!

酒田:学生から社会人になり、また中途採用の方もしかり一気に環境が変化するので、不安なことだらけだと思いますが、自分をはじめリペアの先輩社員たちも同じく最初は不安でした。失敗してしまうこともあると思いますが、失敗から学ぶ事の方が多いのでどんどん失敗していきましょう!

森川:リペアは個々の力が問われやすい職場だと思いますが、なんでも相談に乗ってくれる頼もしい先輩たちがたくさんいます。一体感を持って仕事に臨めば、必ず良い結果がついてくると思います。
私でよければ頼ってください(笑)

新卒・中途採用 新卒・中途採用 事業内容 事業内容
ENTRY エントリー